MENU

カードローンは利用目的を明確に

お金の画像

カードローンはとても便利な金融商品です。使用使途も制限されないので、お小遣いがピンチの時にも利用できます。しかし、安易に利用すると便利な反面大変なことになることもあります。カードローンを安易に利用したために多重債務者となることもあります。

 

ローンですので、利用すれば当然返済義務が発生します。そして当然利息も発生します。借入額が高額になると経済的負担もかなりのものとなるです。借入額が膨らんでくると、場合によっては利息だけを返済する状態に陥ることがあります。この状態で急にお金が必要になれば、当然新たな借入が必要となります。これが多重債務の始まりとなります。多重債務に陥ってしまった際に頼りになるのがおまとめローンなのですが、おまとめローンに関してはこちらのおまとめローン審査・金利の項目がわかりやすいでしょう。

 

多重債務になると当然返済の管理も大変になるだけでなく、自転車操業の状態になる可能性が高くなります。元金は減らず、むしろ借入額が膨らんでいくのです。この状態になるとなかなか改善することは困難です。そうならないためにも、カードローンを利用する時は、どのように使うのか、そして返済はどのようにしていくのかということを明確にしなければなりません。これができなければ最悪の場合は自己破産となる場合もありますので、安易に利用することなく、よく検討する必要があります。

 

少しだけだけの借り入れのつもりが。。

ローン

以前から会社勤めを離れいつか独立を考えて日々をすごしていました。多くのセミナーや講習会に参加するため毎月の費用が10万円近くかかり、その場の決済処理のために「短期間金利ゼロ」なら、とローンを活用しました。

 

気が付けば複数の金融機関(銀行3行く、カード会社2社)から150万円の借り入れに膨らみ、金利と多少の元本の返済をぐるぐるとつなぎ返済するようになりました。正直まずいことになったと自覚しながら先の見えない日々が続いていたさ中、電車の吊り広告で「おまとめ」が目に留まり早速記載の会社へ相談をし実際に窓口へ足を運んだ経緯です。都銀の傘下でもあったことが警戒感をそれほど感じず、非常に丁寧に説明をいただきました。結果すべての借り入れを一本にすることができ、他のカード類を一旦全て解約、破棄し生計の立て直しにこぎつけました。

 

初めの一歩以降は自意識すら自転車操業に苛まれ生きる目的すら探す始末でしたが、ようやくシゴト、すきなコト、自由な時間を取り戻すことができこの仕組みをもっと早く知り、活用できていればとおもいまた。また、多債務当時は売れるモノをなんでもお金に変えようと様々に換金を試みましたが、結局それは大切にしまったものの散財として殆ど無価値で買い取られてしまいました。親からプレゼントされたピアノもその一つです。知らないことを恥じずにどうやって前進するかを深く考えさせられた経緯です。

 

高額融資を可能にするカードローン

ある程度のまとまったお金が必要になる時があるかもしれません。そのような時には誰か友人や家族にお金を借りることも難しいことが多く、金融機関からの融資という形になることが多いものです。金額がまとまって必要のある場合には審査もしっかりされますし、年齢が低い人ほど限度額にも限度が出てきてしまうかもしれません。逆に社員として安定した収入があること、そして公務員であれば信頼されやすく、まとまったお金の借り入れができる可能性が高まります。

 

まとまったお金を融資してくれる会社ですが、例えばMr.カードローンであれば最大で1000万円の限度額まで融資してくれますし、みずほ銀行のカードローンも1000万円までとなっています。またオリックス銀行のカードローンは800万円までとなっており、やはり高額の融資に対応してくれます。条件などが合えばこうした銀行のカードローンを利用して、まとまったお金を用意することができますので検討することができます。

 

バイトで食っているフリーターですがお金が借りられました

趣味の車の改造にバイト代を使い過ぎてお金が足りなくなってしまい困ったことになったことがあります。
ガスや水道が止められても気になりませんが家賃とスマホ代は何とか払わないとだめだと思いました。バイト先の仲間と休み時間にそんなことを話すと、消費者金融のカードローンならバイトでもお金を借りられると教えられました。消費者金融なんて利用したこがなかったので正直に言って不安もありましたが調べるだけ調べてみることにしました。ネットで調べてみると本当にバイトでもお金を借りられるらしいことがわかりました。
大学生

 

私でも実際に借りられるのか誰でも知ってるような有名な消費者金融のホームページで試してみたところ私でも借りられることがわかりました。ちょっと考えてから借りてみようと思い申込みをしました。バイト先に私が在籍しているのか調べる電話が掛って来ることが判りましたが気にしないことにしました。30日以内に返せば利息がつかないというものだったのでバイト代が入るとすぐに返ししまた。それで利息も無くなったので本当に助かったと思いました。